クリプトブリッジ (CryptoBridge)

BitZenyをCryptoBridgeで購入する方法 ~ビットゼニー購入の仕方~

29

先日、BitZenyを買い増ししたのでその辺について話していきたいと思います。
以前も持っていたBTC約1万円分もZNYと交換しました。
この時は中国の取引所C-CEXというところを利用したのですが、
今回は一応違う取引所を使ってZNYを購入しました。

[kanren postid=”26,46″]

 

今回利用した取引所はCryptoBridgeという取引所です。

48

CryptoBridgeは安全?どういう取引所なのか?

ここの取引所は分散型取引所(DEX)と呼ばれるものです。
通常、取引所はユーザによって預けられた資産を管理しなければなりません。
仮想通貨は証券会社などと違い、24時間365日の取引が行われるのでいかに
取引所が大変であるかは予想できますよね。。。

その大変な作業やセキュリティ管理などの問題を解決してくれたのがDEX!
DEXはP2P(Peer to Peer)で運営元がいなくても取引ができるプラットフォームのことです。

P2Pなので通貨を売りだすまでその通貨は個人のウォレットにあります。
なので取引所の破綻や保管されている仮想通貨の盗難、GOXする心配もありませんね!

実際に取引してみて

z

取引画面はこんな感じ。
日本語対応していて、C-CEXより使いやすい。
安全面を考慮してもDEXのCryptoBridgeの方がいいと思います。

しかし、画面右上のマーケットをみればわかるかと思いますが
ZNYの取引高が高く、取引しようとするとタイムアウトしてなかなか時間がかかりました。
BitZenyを購入するできる早さでいったらC-CEXの方が断然早かったですね。
どちらがいいかはご自身で判断してください。

BitZeny Walletを公開

x

今回の取引を合わせてだいたい1704ZNYですね

あとはマイニングプールとTwitterの投銭の分も何枚かありますね。

[kanren2 postid=”47″]

今後も資金が増えたら安いうちにZNY買い増ししていきます。
モナコインでわかったように日本人コミュニティがある通貨は盛り上がるとかなり強いです。
あとは日本の取引所で上場してくれたら勝ち確ですね!

ちなみにこちら僕のBitZeny Wallet のアドレスです。
余裕がある方はチップよろしくお願いします!

ZsuBXCQhShs1VcS7Gr6LHYm7WMtvdHfq6P

ブロックチェーンエンジニアになるならTech Academy

スマートコントラクトを開発できる!

自分でオリジナルのサービスを作れる!

 

ビットコイン取引は購入手数料がマイナスのZaifがおすすめ

僕もやっている仮想通貨積立はZaifだけ

Zaif公式サイトを見てみる

Zaifの登録・積立方法はこちら

 

 

手数料無料で取引するならbitbank.cc

 

金融庁の仮想通貨交換業登録した安心取引所

bitbank公式サイトを見てみる

bitbank.ccの登録方法はこちら

 

 

bitFlyerは取り扱い通貨豊富で初心者にもおすすめ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

世界に進出した国内大手取引所

bitFlyer公式サイトを見てみる

bitFlyerの登録方法はこちら