投資・マイニング日記

【BitZeny2.0対応】ZNYをマイニング! ビットゼニー(BitZeny)のプールマイニングの方法をわかりやすく解説

今回はBitZenyのマイニング方法について紹介していきます。
僕のPCはWindows10なのでMacの方はご容赦ください。

BitZenyウォレットをインストール


まずは、BitZenyの公式サイトへアクセスし、
そこでウォレットをインストールしましょう。
29
BitZeny公式サイト

 45_LI
公式サイトに行けばこのようなページが現れると思います。
ページ左下のDownload WalletのWindows64bit・Windows32bitのところから
自分のPCにあったものをインストールしてください。
その後順番に従っていけば問題なくインストールできるかと思います。

1/28
BitZeny2.0となったため、ウォレットは以下のサイトのものを利用しましょう。

https://github.com/BitzenyCoreDevelopers/bitzeny/releases/TAGS/z2.0.0a

ウォレットの初回起動時は
「2年11か月分ダウンロード中」
と表示され、今までの取引履歴が自動ダウンロードされます。
もちろん2年かかるわけではないですが、半日から1日近くかかるかもしれません。
気長に待ちましょう。

しかしその前に注意点があります。
59_LI
ウォレットを開いたとき画像の赤印のマークになっていなければ
取引履歴のダウンロードが開始されません。
その際は次の操作をしましょう。


エクスプローラーで「%appdata%」を開きます。
すると「ユーザー > AppData  > Roaming」に移動します。
そのフォルダの中に「BitZeny」のフォルダがあるのでクリック。
そのフォルダの中に「BitZeny.conf」というテキストファイルを作ってください。
※大文字小文字区別されるのでお気をつけ下さい。
50_LI

LA Mining Pool DNS Seed ←このサイトでノードのアドレスを追加します。

45_LI
「addnode=xxx.xxx.xxx.xxx」
これをすべて「BitZeny.conf」にコピペしてください。

あとは保存して閉じ、再びウォレットを起動すれば同期が始まると思います。
時間はかなりかかるので右下のマークで判断してください。

プールに登録


BitZenyのマイニングにはソロマイニングとプールマイニングがありますが、
基本的にはプールの方がよさそうです。
日本のプールサーバーは以下の3つがあります。

LA Bitzeny Pool – Home

zeny MDpool

うさぎコイン発掘所 

僕はうさぎコイン発掘所で登録したのでそちらで進めていきますが、
やり方は基本的に変わらないと思うので好きなプールを選択してください。
不安な方は同じうさぎコイン発掘所で。

・Sign Up(新規登録)でアカウント作成
30

・必要項目を入力
上からユーザー名、パスワード、メールアドレス、4ケタの暗証番号
08

・登録完了
poollogin5

先ほど入力したメールアドレスとパスワードでログインしましょう。
左のメニューサイドバーより
「My Account/アカウント」→「Edit Account/設定変更」

24_LI
Payment Address」「  」を入力。
Payment Address」はウォレットのアドレスをコピペ
アドレスはウォレットの「ファイル」→「受け取り用アドレス」にあります。
 」は自動支払いを開始する上限のZNYを入力。

 続いてワーカーの登録を行います。
「My Account/アカウント」→「My Workers/ワーカ設定」
ワーカー名とワーカーパスワードを入力し、新規登録します。
ここでの設定はこれで終わりです。

マイニングソフトをインストール

45
ウォレットをインストールしたBitZenyの公式サイトからDownload Minerにて
自分のPCにあったマイニングソフトをインストールしましょう。
こちらもウォレット同様、順番に従って進めていけば問題なくできると思います。



1/28

BitZeny2.0がリリースされ、既存のcpuminerが使えなくなります!

よって公式サイトではなく、以下のサイトからインストールしたものを使いましょう。
https://github.com/macchky/cpuminer/releases

 

早速マイニング!


あともう少しです!
実際にCPUMinerを動かしてBitZenyをマイニングしていきましょう。
まずは先ほどダウンロードしたZipフォルダをすべて展開してください。
展開したフォルダにテキストドキュメントを作りましょう。名前は何でも大丈夫です。

56_LI
こんな感じに。
そうしたら先ほどのCPUMinerのフォルダを開いて
上のアドレスを右クリックでコピーします。

23
そのコピーしたアドレスを先ほど作ったテキストドキュメントにコピペします。
そしてその後ろに

2018/01/21 マイニングアドレス変更のため修正
マイニングコマンド:

標準難易度(base diff 0.1):/minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bunnymining.work:19333 -u user.worker -p password

高難易度(base diff 1):/minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bunnymining.work:19334 -u user.worker -p password 
このどちらかをコピペしてください。
PCのスペックに問題がない場合は高難度の方がいいと思います。
「user」「worker」「password」の3つをプールで登録したものに差し替えて保存。

そしてコマンドプロンプトを開きます。
画像のようにcmdと入れれば出てくるはずです。
48
右クリックで管理者として実行後、
先ほどのテキストドキュメントをコピペして「Enter」

これに成功し、マイニングが実行されると下の画像のようになります。
45
確認できない場合はノートンなどのウイルスソフトに引っかかっている可能性があるので
マイニング作業に入る時は停止させましょう。

マイニングが開始され、15分くらいたった後、最終確認として
登録したプールサイトのダッシュボードをみてみましょう。
赤で囲った部分が0.00でなければマイニングしている証拠です。
26_LI

あとは放置するのみ!
このマイニングのしやすさから徐々に手に入りにくくなっていきます。早めにマイナーとなり、BitZenyを増やしておきましょう!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ブロックチェーンエンジニアになるならTech Academy

スマートコントラクトを開発できる!

自分でオリジナルのサービスを作れる!

 

ビットコイン取引は購入手数料がマイナスのZaifがおすすめ

僕もやっている仮想通貨積立はZaifだけ

Zaif公式サイトを見てみる

Zaifの登録・積立方法はこちら

 

 

手数料無料で取引するならbitbank.cc

 

金融庁の仮想通貨交換業登録した安心取引所

bitbank公式サイトを見てみる

bitbank.ccの登録方法はこちら

 

 

bitFlyerは取り扱い通貨豊富で初心者にもおすすめ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

世界に進出した国内大手取引所

bitFlyer公式サイトを見てみる

bitFlyerの登録方法はこちら