ブログ関連・雑記

仮想通貨のイベントカレンダーアプリならTimeTree! タイムツリーのインストール、使い方を解説


仮想通貨のイベントカレンダーアプリならTimeTreeですね。
TimeTreeとは500万人以上が愛用しているカレンダーアプリです。
Appleが選ぶ『App Store Best of 2015』にも選ばれています。

e0b61975-s

よぉっ!

TimeTreeの特徴

○ カレンダーの共有

家族やカップル、仕事などグループごとの共有のカレンダーが作成できます

○ 通知・連絡

誰かが予定を作成/変更したりメッセージを送ると共有相手に通知が届くのでいちいちLINEで確認をしなくても大丈夫

○ Google カレンダーとの連携

Googleカレンダーのデータもインポート/コピーできるのですぐに使い始められます。六曜や旧暦にも対応

○ ToDoリストやメモ

日程が決まってない予定もあるので相手と共有できるメモ機能もあります

○ 予定ごとにチャット

作成した予定ごとにLINE のようにチャットができます。「何時?」「どこ?」も予定ごとの連絡でスッキリ!

○ PCでも

PC(Web)でもTimeTreeをご利用いただけます

○ 写真を予定に

予定ごとに写真や画像が投稿できます

○ 複数のカレンダー

共有カレンダーは複数作成することができます

○ LINE で共有

カレンダーを共有してない方にも個別の予定だけ共有できます

○ スケジュール帳

スケジュール帳使いのユーザー目線で予定管理アプリを作りました

○ ウィジェット

カレンダーって毎日見るものだからアプリを開くのがめんどう。ウィジェットを設定しておけば予定確認も簡単

「TimeTree」ウェブ版
25

TimeTreeはアプリもあってiOSとandroidどちらもあります。
リンクはこちら

gif google-play-badge

TimeTreeの使い方

iPhone版でご紹介します。
IMG_6783
インストール後、このような画面が出るので「はじめる」をタップ

IMG_6784
プロフィール等はのちに設定するのでスルーで「次へ」

IMG_6785
同じくここもスルーなので「保存」

IMG_6786
左上の「ハンバーガーアイコン」をタップ

IMG_6787
「未設定」からアカウントを作成します。

IMG_6789
こちらから「サインアップ」しましょう。

IMG_6790
「メールアドレス」「パスワード」を入力後、「アカウントを作成する」をタップ
その後、入力したメールアドレスに確認メールが来ます。

IMG_6791
「本人確認」をタップし、アカウント作成は完了です。

あとは「アカウントをお持ちの方はこちら」からメアドとパスワードを入力し、ログインすればおっけーです!

これでカレンダーは使用できるのですが、仮想通貨イベントカレンダーにするにはコミュニティのようなものに入る必要があります。

通常料金は月額¥6000(仮想通貨払い)
固定ツイRTで¥2000割引
6ヵ月…¥ 25000  1年…¥36000

圧倒的に1年契約の方がお得ですね!
仮想通貨市場は最悪でも2018年は大丈夫だと思うので利用したい方は迷わず36000円を支払う方が賢いですね。さらに、固定ツイートをリツイートすることで2000円引きです。

このカレンダーに参加するにはこのアカウントにDMを送るのですが、
@dacciinfoのブログみました、的なことを言えば1000円引きなのでこちらもぜひご活用ください。

10_LI
こちら1月の仮想通貨イベントですが、予定がびっしりですね!
こんなに予定があって羨ましいなぁ…
高専生のみんなはに基本予定なんてないので。
せいぜいバイトくらいですわ
 

 

ビットコイン取引は購入手数料がマイナスのZaifがおすすめ

僕もやっている仮想通貨積立はZaifだけ

Zaif公式サイトを見てみる

Zaifの登録・積立方法はこちら

 

 

手数料無料で取引するならbitbank.cc

 

金融庁の仮想通貨交換業登録した安心取引所

bitbank公式サイトを見てみる

bitbank.ccの登録方法はこちら

 

 

bitFlyerは取り扱い通貨豊富で初心者にもおすすめ

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

世界に進出した国内大手取引所

bitFlyer公式サイトを見てみる

bitFlyerの登録方法はこちら